脱毛後の注意点

脱毛後の注意点

脱毛前だけでなく、脱毛後も注意が必要です。レーザーを当て終わった後なので、より慎重になるようにしましょう。照射直後は、脱毛した箇所をこすったりすることはやめましょう。せっかくレーザーを当ててもらっても効果が半減してしまいます。そして、お肌を傷つけてしまうことにもなります。

 

 

 

施術したその日のお風呂はいつも通り入れますが、一応タオルでごしごしとふいたりするのは控えておきましょう。ただ、熱いお風呂や、サウナで汗を流すことはやめておくのがよいでしょう。照射した箇所は、平均して1週間から2週間ほどで自然と毛が抜け落ちてきます。そのときまで、ゆっくり待つようにしましょう。

 

 

 

その後は、シェーバーでの処理をおすすめします。お肌への刺激も少ないので安心です。その他に気を付けることとして、飲酒とスポーツも注意しましょう。レーザー照射後は、毛穴が開いた状態になっています。そこに細菌が入ると炎症を起こしてしまうことがあります。

 

 

 

また、紫外線にも注意が必要です。施術後に紫外線に当たりすぎると、シミの原因になることがあります。2週間くらい、直射日光には気をつけましょう。いつもより念入りに紫外線対策に心がけてください。

 

 

 

脱毛後にも注意する点はいくつかあります。うっかりしてしまった後では、せっかくの施術の意味がなくなってしまいます。いつもより厳重にお肌の手入れを行うようにしましょう。レーザーを当てると徐々に毛は抜け落ちてくるので、むやみに毛抜きで抜いたりするのも控えておきたいです。