フェイシャルエステのおすすめメニュー

フェイシャルエステのおすすめメニュー

フェイシャルエステには、どのような種類があるのでしょうか?顔の悩みは、人それぞれだと思います。それに応じたメニューで美しいお肌を手に入れたいものです。

 

 

 

よく目にするメニューとしては、ケミカルピーリング、イオン導入、フォトフェイシャル、ホワイトニング、リフティングなどがあります。ケミカルピーリングは、古い角質を除去し、新しい角質に変わっていくのを手伝ってくれます。健康な肌であれば、古い角質は自然と落ちていきます。

 

 

 

しかし加齢やストレスで新陳代謝が低下すると、角質ははがれないまま残っていってしまいます。それは毛穴をふさぎ、ニキビやくすみの原因にもつながります。そこで、古い角質を科学的に除去してくれるのです。

 

 

 

イオン導入では、弱い電流を流して美容成分をイオン化させることで、角質の奥深くまで効率よく浸透させていってくれます。こちらは、即効性が期待できます。フォトフェイシャルは、IPLという光エネルギーを照射します。この光エネルギーはメラニン色素を撃退し、コラーゲンの生成を促すので美白やアンチエイジング効果があります。

 

 

 

ホワイトニングは名前のとおり、美白効果のある成分をお肌に吸収させます。リフティングは名前から想像がつくかもしれませんが、二重あごやたるんだフェイスラインを引き締めるためのメニューです。ヒアルロン酸やコラーゲンなどが含まれた美容液でハンドマッサージするのが主流となっています。

 

 

 

このように、一言でフェイシャルエステといっても、いろんな種類があることが分かります。自分の悩みをどのメニューが解消してくれるか考えてみましょう。こちらも継続が大切ですが、お肌のためにがんばりましょう。